スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< 家事代行サービス 立ち上げ | main | 家事代行 集客方法 >>
家事代行を始めたきっかけ
0
    今日は私のプライベートな事で、なぜ家事代行という仕事を始めたのか、について触れたいと思います。

    昨年、2011年にサラリーマンをリタイアしてからずっと自宅でPCを使った仕事をやっていたんですが、娘が18歳になり、東京都などからいただいていた母子家庭の手当がなくなったりと収入がかなり不安定になり、さすがに外で働かなければならない状況になりました。

    腰痛や股関節などの不安があったので、あまり無理せずに働ける仕事を考えていました。

    そんな時、ベビーシッターが預かっていたお子さんを死なせてしまうというニュースがあり、ベビーシッターについてテレビでいろいろ仕組みみたいなのが紹介されていました。


    もともと保育園で働いていたくらいなので子どもが大好きな私。

    ベビーシッターは資格が無くても働けるという事が分かったので、さっそくベビーシッターの会社を探して働く事になりました。


    その会社ではシッターと並行して家事代行の仕事も請け負っていて、家事もやりますか?と聞かれたので快諾。

    そこからが私の家事代行スタッフ生活のスタートです。


    その会社は家事代行を扱っているものの、特に何かを教えてくれるという事がなかったので、最初のうちは試行錯誤でお客様と話し合いをしながら仕事をしている感じでした。

    家事代行の仕事をもっと増やしたいと思って他の会社にも登録する事にしました。
    そこは業界最大手と言われているベアーズです。

    ベアーズの研修制度やサポート体制はかなりしっかりしているので、そこで私は家事代行のちゃんとしたスキルを学べたと思っています。
    仕事として家事をやるのと、自分ちの家事をやるのでは、お金を頂くだけあって大違いです。


    ベアーズに応募した時は業界最大手だなんて知らなかったので、ベアーズはジョブセンスというバイト探しのサイトで見つけて応募しました。

    ジョブセンス



    ここ経由で採用されるとお祝い金がもらえるので、バイトを探す時はいつもこのサイトを利用しています。
    他のサイトだと何もないですからね。。。
    バイトルとかanとかフロムエーとかはテレビでCMやっている分、そこに宣伝費がかかってますが、ジョブセンスはCMをやらないので知名度が低い分、利用者にキャッシュバックできるという仕組みになっています。


    家事代行(特にベアーズw)は今、人手がかなり足りないので採用されない事はないと思います。
    まぁ時給が安いからね。。。
    でもノウハウを身につけるにはうってつけなのでかなりオススメです。
    特に私みたいに将来的に独立したいという方にはうってつけですよ(って前にも書いた気がー)


    ちなみに今もシッターの仕事は請け負っています。最初に登録した会社には家事代行の仕事は自分でやると伝えたので、シッターの仕事だけ紹介してもらっているかたちです。

    いろんな場所で仕事するので最初のうちは管理が大変でしたが今はだいぶ慣れました。




    次回は独立した後の集客方法について、前回の記事の続きを書きたいと思います。

    これから家事代行をやろうと思われている方に参考にしていただければ幸いです。



    JUGEMテーマ:家事代行




    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | 家事代行サービス | 23:12 | comments(0) | -










    このページの先頭へ